打首獄門同好会のベースjunkoが「還暦」報告、音楽界に激震

12月20日、打首獄門同好会によって開催された「junkoさんお誕生日会」において、同バンドのベースjunkoがなんとこの日で満60歳、還暦を迎えたことが明らかになった。
この発表を受けて、音楽業界の多数関係者がSNSで驚きのコメントを表明、公式アカウントの報告ツイートはあまりの反響にトレンド上位に至るなど、この事実は音楽業界内外に激震を走らせている。

そもそも打首獄門同好会は結成から14年を数えるが、2018年現在、メンバーの年齢は基本的には非公開であり、おおよそ30代後半の同世代であると思われていた。
しかしこの度の発表により、メンバー間の年齢差が20年を超える「年の差バンド」であることが明らかになり、このバンドがそもそも「個性派」とされていた評価に、さらに磨きをかけることとなった。

メンバー内でも特にステージングの激しいjunkoの「還暦」という衝撃発表に、ファンの間では「まだ信じられない」と驚きの声が絶え間なく発信されているが、あわせて「あこがれる」「はげまされる」「ますます好きになった」と好意的な声が大多数を占めている。

この日、還暦を迎えてもなお、さらなる飛躍を満員の観客に誓ったjunko。

そんなこれからの打首獄門同好会にもぜひ注目したい。



photo by 朝岡英輔


photo by HayachiN

打首獄門同好会「YES MAX」
https://youtu.be/42Rzt_540nE

【イベント出演情報】
12/23(日)ポルノ超特急-5TH ANNIVERSARY-@京都パルスプラザ
12/24(木)MERRY ROCK PARADE 2018@ポートメッセ名古屋
12/26(水)MUSIC JUNCTION 2018@福岡国際ホール
12/28(土)COUNTDWON JAPAN 18/19 @千葉・幕張メッセ
12/30(日)KenKen presents「帰ってきたオレパルーザ 2018」@Zepp Tokyo

【打首獄門同好会】
2004年に結成された男性Gt/Voと女性リズム隊という珍しい編成のスリーピースバンド。

7弦Gtと5弦Baによる轟音サウンドに、妙に生活感溢れるユルい歌詞を乗せた独特のスタイルから“生活密着型ラウドロック”という新ジャンルを確立し、着実に老若男女幅広い層の心をつかむ。
2018年3月にはバンド史上初の「日本武道館ワンマンライブ」を大成功に収めた!
結成13年を越えた今なお、国内外から注目を集め続けている。

【リンク】
打首獄門同好会「10獄放送局」
https://www.youtube.com/channel/UCWGl1JQoX90LM8hRuRbdFDA
打首獄門同好会 公式HP
http://www.uchikubi.com/
打首獄門同好会 公式twitter
https://twitter.com/uchikubigokumon


ドラマチックアラスカ、対バンツアー開催決定!

ドラマチックアラスカが来年2月より、全国対バンツアーを開催することを発表。
今年11月にキャリア初となるフルアルバム「最後のフロンティア」をリリースし、
神戸・名古屋・東京・大阪でのワンマンツアーを終えたばかりの彼ら。
今回発表されたツアーは各地ゲストバンドを招き全9ヶ所をまわり、
5月にはホームである神戸太陽と虎にてワンマンライブをおこなう。

2018年をデビュー5周年イヤーと位置づけ、
東名阪にて"アラスカナイズロックフェス”の初開催、
11月には初のフルアルバム「最後のフロンティア」をリリース。
6年目となる2019年も変わらぬ勢いで駆け抜けるドラマチックアラスカを要チェック!

<ライブ情報>
「DRAMATIC ALASKA TOUR 2019」(タイトル仮)
2/05(火)岡山IMAGE
2/06(水)福岡Queblick
2/18(月)梅田Shangri-La
2/19(火)高松DIME
3/09(土)金沢GOLD CREEK
3/10(日)松本ALECX
3/11(月)名古屋UPSET
4/17(水)仙台MACANA
4/18(木)代官山UNIT
※以上各地ゲストバンド有り
5/19(日)神戸太陽と虎(ワンマン)

■チケット
・ファンクラブ先行:12/13(木)21:00〜12/20(木)23:59
・オフィシャル先行:12/23(日)12:00〜1/6(日)23:59
・一般発売:1/12(土)AM10:00〜

<最新リリース>
2018年11月7日(水)発売
1st Full Album「最後のフロンティア」
初回盤(CD+DVD)¥3,000+税
通常盤(CD)¥2,500+税
■収録曲
01. LAST FRONTIER
02.リダイヤル(2018 ver.)
03.夢現
04.人間ロック(2018 ver.)
05.無理無理無理(2018 ver.)
06.ランニングデッド
07.和心(2018 ver.)
08. こゝろ
09.暴れだす
10. THE ONE
11.東京ワンダー(2018 ver.)
12.クソッタレセカイ
13.おつかれさま
14. 25

<オフィシャルHP>
https://dramaticalaska.com/

<最新Music Video>
ドラマチックアラスカ「THE ONE」
https://youtu.be/xu556Johq_Y


かりゆし58が2019年3月から28公演に渡る全国ツアーの開催を発表した。

ツアータイトルは「ハイサイロード2019〜平成の結〜」で、タイトルにあるように平成の終わりから新元号をまたぐ形で行われる。
かりゆし58として、平成の締めくくり、そして新しい時代のスタートを全国のファンとともに迎え、楽しもうという彼ららしい企画だ。

ツアーサブタイトルにある「平成の結」はこれまでの活動の結(むすび)、そして次の活動への更なる繋がりを連想させ、これからの彼らの活動にも期待が高まるのではないだろうか。
新曲のリリース等は現状未定とのことだが、ツアースタートまでの期間に新たな発表があるか、ぜひ見逃さないようにチェックして頂きたい!

【ツアー特設ページ】
http://ldandk.com/kariyushi58/2019tour/

FC先行受付中:12/9(日)20:00〜12/14(金)23:59

【ツアースケジュール】
「ハイサイロード2019〜平成の結〜」

3/9(土) 沖縄 桜坂セントラル
3/10(日) 沖縄 桜坂セントラル
3/15(金) 名古屋ダイアモンドホール
3/21(木祝) Live House浜松 窓枠
3/23(土) 郡山#9
3/24(日) 仙台JUNKBOX
3/26(火) 高崎club FLEEZE
3/28(木) 金沢AZ
3/30(土) 長野CLUB JUNK BOX
3/31(日) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
4/7(日) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
4/29(月祝) 熊本B.9 V1
5/1(水) 宮崎SR BOX
5/3(金祝) 鹿児島CAPARVO HALL
5/5(日) 長崎DRUM Be-7
5/6(月祝) 福岡DRUM LOGOS
5/9(木) 広島クラブクアトロ
5/11(土) 岡山EBISU YA PRO
5/12(日) 米子 AZTiC Laughs
5/17(金) 神戸チキンジョージ
5/19(日) 和歌山SHELTER
5/22(水) 京都 KYOTOMUSE
5/24(金) 大阪BIGCAT
5/28(火) 徳島club GRINDHOUSE
5/30(木) 高松DIME
6/2(日) 松山サロンキティ
6/7(金) 札幌 cube garden
6/14(金) 東京 Shibuya TSUTAYA O-EAST

【かりゆし58公式HP】
http://kariyushi58.com/


日食なつこ、新曲「white frost」Music Video公開&先行配信スタート!

岩手県花巻発、ピアノ弾き語りソロアーティストの日食なつこが、新曲「white frost」のMusic Videoを公開した。来年1月9日に発売されるニューアルバム「永久凍土」に収録されている同作は、ニュージーランドのタスマン氷河や湖畔で撮影された。大自然の残酷かつ、美しい造形に射す深淵な詞世界は、彼女の根幹をありのままに映し、この先に望む揺らがぬ決意を感じさせる作品となっている。

https://youtu.be/lnIrZgQFXyk

また、12/8(土)より、ニューアルバム「永久凍土」の先行配信がスタート。配信楽曲は、今年”ツアー会場限定シングル”として発売された中から「空中裁判」、「タイヨウモルフォ」、「致死量の自由」、「Misfire」、そして今作のリード楽曲「white frost」の5曲とのこと。
インタビューも特設サイトにて公開され、「永久凍土」に収められた、一見ばらばらに見える全13曲を辿り、日食なつこの<第3形態>に迫っている。

リリースはいよいよ目前に、来年活動10周年を迎える日食なつこ。絶対に見逃せない。

▼先行配信
http://nisshoku-natsuko.com/3926-2/

▼インタビュー特設サイト
http://nisshoku-natsuko.com/eikyutoudo_interview/

【アルバム商品詳細】
2 ndフルアルバム「永久凍土」
発売日:2019年1月9日(水)
価格:初回限定盤¥6,800+税 / 通常盤\2,500+税
品番:初回限定盤295-LDKCD / 通常盤296-LDKCD

[収録曲]※2形態共通
01.vapor
02.空中裁判
03.100
04.モア
05.seasoning
06.メイフラワー
07.Misfire
08.お役御免
09.致死量の自由
10.タイヨウモルフォ
11.8月32日
12.white frost ※リード曲
13.話

[初回限定盤/DVD収録内容]
01.ドキュメンタリー in ニュージーランド
02.「white frost」Music Video

[初回限定盤/ブックレット]
「永久凍土」撮影オフショット集in ニュージーランド

【ツアー情報】
「▲Sing well▲Tour」
2/9(土)大阪 なんばHatch
2/11(月)福岡 イムズホール
2/16(土)東京 EX THEATER ROPPONGI
3/2(土)札幌 くう
3/3(日)札幌 サンプラザホール
3/8(金)広島 Live juke 
3/9(土)香川 オリーブホール
3/16(土)新潟 新潟県民会館 小ホール
3/17(日)金沢 もっきりや
3/21(木・祝)名古屋 ダイアモンドホール
3/23(土)岡山 さん太ホール
3/27(水)東京 キネマ倶楽部 
3/30(土)岩手 岩手県公会堂

【日食なつこオフィシャルサイト】
http://nisshoku-natsuko.com/

【「永久凍土」特設サイト】
http://nisshoku-natsuko.com/eikyutoudo/


湯木慧 『蘇生』とリンクした、路上で唄う「ハートレス -路地裏録音-」MV公開

来年にメジャーデビューすることを先日発表した湯木慧(ゆきあきら)が、10月17日に
リリースしたアルバム『蘇生』から、「キズグチ reborn by MI8k」、「カゲ rebornby Yamato Kasai(from Mili)」に続き、
3作品目となる「ハートレス -路地裏録音-」のMVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木慧「ハートレス -路地裏録音-」MV
https://youtu.be/abYtHCXUkyA

これまでの湯木MV作品「一期一会」などを手掛ける映像クリエイター「松本倫大」が
監督・撮影・編集を担当し、楽曲タイトルのとおり、路上で唄う湯木の演奏シーンを
メインに構成された映像となっている。
実は、アルバム『蘇生』のボーナストラックとして収録されている音源は今回のMV撮
影の際に実際に野外で録音されたもの。音源と映像がリンクして完成された「ハート
レス」の世界観を是非感じて欲しい。

▽湯木慧コメント
特別な世界では歌いたくなかったので、生活の中で使うような路上 で唄いました。

何も感じなくなってしまった心、
生きることに対しても何も思わなくなった心に出会った時、
生まれた曲です。
私もそうなのかもしれないと思いました。
一つ、どうか感情を絶やさずに、生きて欲しいという思い。がある曲です。

そして、未来はもうすぐ声をあげます。
未来探しをしよう。

<ライブ情報>
▼ワンマン個展ライブ「残骸の呼吸〜大阪編〜」※SOLD OUT
会場:Bodaiju Cafe(ボダイジュカフェ)
日時:2018年11月24日(土)OPEN:17:30/START:19:00
料金:ADV 4,000円 / DOOR 4,500円(※1ドリンク別)
主催・制作:LD&K

湯木慧オフィシャルHP
https://yukiakira.com/

湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

湯木慧twitter
https://twitter.com/Yuki_Akirart

新譜情報
ニューアルバム「蘇生」 発売中
価格:2,500円+税 / 品番:291-LDKCD / レーベル:living,dining&kitchen Records

1.キズグチ reborn by MI8k
2.ニンゲンサマ reborn by Picon
3.キオク reborn by Sasanomaly
4.カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)
5.ミチシルべ reborn by Yosuke Sato
6.ソンザイショウメイ - 弾き語り -
7.ヒガンバナ - アコースティック -
8.ナナジュウヨンオクノセカイ - 弾き語り -
9.モウジョウミャク - アコースティック -
10.イチゴイチエ - 弾き語り -
[BONUS TRACK] ハートレス - 路地裏録音 -

【「蘇生」 特設ページ 】
http://www.ldandk.com/yukiakira_sosei


日食なつこ、タスマン氷河で撮影した新作アートワークを公開!!

日食なつこが来年1月に発売されるニューアルバム「永久凍土」のアートワークを発表した。10月末にニュージーランドのタスマン氷河で撮影されたもので、アルバムのテーマである”真冬”の凛とした世界観が、ひたすらに美しい景色の中に納められている。

また、気になるアルバムの収録内容や特典の詳細、インストアライブにツアーの詳細、新しいMVなど、リリースに向けた数々の情報も一挙に公開された。

【アルバム商品詳細】

<初回限定盤/商品情報>初回数量限定生産盤 (725(なつこ)枚限定)

アーティスト名:日食なつこ
タイトル:永久凍土
発売日:2019年1月9日
価格:6800円+税
品番:295-LDKCD
POS:4582167072954
レーベル:living,dining&kitchen Records
形態:CD+DVD+ブックレット

■DVD
ドキュメンタリー in ニュージーランド
■ブックレット
「永久凍土」撮影オフショット集 in ニュージーランド

<通常盤/商品情報>


アーティスト名:日食なつこ
タイトル:永久凍土 
発売日:2019年1月9日
価格:2500円+税
品番:296-LDKCD
POS:4582167072961
レーベル:living,dining&kitchen Records
形態:CD

<CD収録内容(全13曲)/2形態共通>
01.vapor
02.空中裁判  
03.100
04.モア
05.seasoning
06.メイフラワー
07.Misfire
08.お役御免
09.致死量の自由
10.タイヨウモルフォ
11.8月32日
12.white frost 
13.話

【特典情報】
<CD封入特典>
「抽選応募ハガキ 〜ニュージーランドおみやげお渡し会〜」
「▲Sing well▲Tour」各会場5名様に日食なつこセレクト@ニュージーランドおみやげお渡し会へご招待。
※ライブチケットをお持ちの方に限ります。またイベント当日までの交通費、宿泊費、会場入場の際のドリンク代はお客様のご負担となります。

対象公演は下記9公演。
「▲Sing well▲Tour」
2/9(土)大阪 なんばHatch
2/11(月)福岡 イムズホール
2/16(土)東京 EX THEATER ROPPONGI
3/3(日)札幌 サンプラザホール
3/9(土)香川 オリーブホール
3/16(土)新潟 新潟県民会館 小ホール
3/21(木・祝)名古屋 ダイアモンドホール
3/23(土)岡山 さん太ホール
3/30(土)岩手 岩手県公会堂

<早期予約特典>
※予約期間中にご予約いただいた方対象
※対象商品 295-LDKCD、296-LDKCD (295-LDKCDは予約期間中でも上限数に達した場合はご用意出来かねます)
■タワーレコード
URL付ポストカード「氷」
■Amazon
URL付ポストカード「岩」

【インストアイベント情報】
■イベント内容
ミニライブ&特典お渡し会
■特典内容
ポストカード
■日程
1/12(土)21:00スタート タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
1/16(水)18:30スタート タワーレコード名古屋パルコ店 西館1Fイベントスペース
1/17(木)19:00スタート タワーレコード京都店 店内イベントスペース
1/20(日)15:00スタート タワーレコード福岡パルコ店 店内イベントスペース

【「致死量の自由」ミュージックビデオ】
先日開催された「炎上交際2」ライブ会場限定で販売された先行シングル「致死量の自由」のミュージックビデオ。
https://youtu.be/khMP3CZ087M

【ワンマンツアータイトル決定!!&追加公演発表!!】
▲Sing well▲Tour
2/9(土)大阪 なんばHatch
2/11(月)福岡 イムズホール
2/16(土)東京 EX THEATER ROPPONGI
3/2(土)札幌 くう 【追加】
3/3(日)札幌 サンプラザホール
3/8(金)広島 Live juke 【追加】
3/9(土)香川 オリーブホール
3/16(土)新潟 新潟県民会館 小ホール
3/17(日)石川 もっきりや 【追加】
3/21(木・祝)愛知 ダイアモンドホール
3/23(土)岡山 さん太ホール
3/27(水)東京 キネマ倶楽部 【追加】
3/30(土)岩手 岩手県公会堂

先日、映画「テロルンとルンルン」の主題歌として書き下ろされた楽曲「vapor」が、マンチェスターのトラックメイカー Synkroとtricotのスーパーギタリスト・キダ モティフォとのコラボレーションによって制作されたことが明らかになったばかりだが、ニューアルバム「永久凍土」は、日食なつこが創作活動をする上でもっともこだわりを持っているという、緻密に練り込まれた歌詞の世界観をよりストレートに表現すべくこれまでにない様々なアプローチが試みられているという。その内容は随時発表されるということなので、今後のオフィシャル発表に注目しよう。

=本人コメント===========
山と雪に閉ざされた何もない土地生まれ。
その風土に叩き上げられた日食なつこの感性の、ここまでの総まとめのような作品が出来ました。

私の音楽のルーツは結局のところ音楽でも芸術でもなく、あの広すぎる東北の僻地で見聞きしたものの中に大部分があったようです。
「真冬」というコンセプトを作品の真ん中に打ち立てたのも、「永久凍土」と作品を命名したのも、それが由来。
この先もあの寒々しく険しい土地由来の揺らがない感性を貫いていくという決意表明を、今作アレンジや歌詞などに変えて隅々まで行き渡らせました。

フルアルバム「永久凍土」。
10周年を目前に最高に凝った作品を出せることを誇りに思います。
==================

本日からアルバム「永久凍土」の予約受付、および、ワンマンツアー「▲Sing well▲Tour」のオフィシャルサイト2次先行受付が開始されているのでお見逃しなく。

【日食なつこオフィシャルサイト】
http://nisshoku-natsuko.com/

【「永久凍土」特設サイト】
http://nisshoku-natsuko.com/eikyutoudo/


ドラマチックアラスカ、新曲「THE ONE」MV公開!

11/7発売ドラマチックアラスカ初となるフルアルバム
『最後のフロンティア』のリードトラック「THE ONE」MVが公開された。

現実なんて存在せず、仮想空間に意識が存在するだけ…
--「水槽の脳」として哲学の世界で有名なこの仮説がもし本当だとしたら、
考え方次第でこの世界はどうにだってなるのでは…?
Vo.ヒジカタナオトのそんな思いから生まれた新曲「THE ONE」。

MVではキレのある4人の演奏シーンはもちろん、
「水槽の脳」をヒジカタが実際に体現したシーンや
グリーンバックの前でランニングマシーンを歩くシュールな模様、
さらにラストシーンでは空を飛ぶ……?
現実世界と仮想世界が交錯するような、思わず見入ってしまうMVが完成した。

また本日よりドラマチックアラスカ公式ツイッターにて、
バンドとゆかりのある人物からのアルバムに寄せたコメント文が毎晩公開される。
こちらもぜひチェックしてほしい。

【MUSIC VIDEO】
「THE ONE」MV
https://youtu.be/xu556Johq_Y
「暴れだす」MV
https://youtu.be/MP7U9VVD9wY
「夢現」MV
https://youtu.be/sHQBLZGdkl8

【トレーラームービー】
https://youtu.be/u1pkMgSEKDg

【リリース情報】
2018年11月7日(水)リリース
1st Full Album「最後のフロンティア」
■数量限定初回盤(CD+DVD)¥3,000+tax
 初回盤DVD「ドキュメンタリームービー 〜4人のフロンティア〜」
■通常盤(CD)¥2,500+tax
[収録曲]
01.LAST FRONTIER
02.リダイヤル (2018 ver.)
03.夢現
04.人間ロック (2018 ver.)
05.無理無理無理 (2018 ver.)
06.ランニングデッド
07.和心 (2018 ver.)
08.こゝろ
09.暴れだす
10.THE ONE
11.東京ワンダー (2018 ver.)
12.クソッタレセカイ
13.おつかれさま
14.25

【Vo&Gt ヒジカタナオト コメント文】
アラスカ州の別名を付けました。
いつかドラマチックアラスカの節目となるようなアルバムを
リリースするときに使おうと思って、かなり昔から取っておいたタイトルです。

前作を経てできたというよりも、デビューからの5年をかけて出来たアルバムなのかなあと思っています。

周囲の反応や仲間のバンドの状況をうかがってしまうこともあったけど、
アラスカに土地を買い根を張り、定住する覚悟を決めたような、そんな気持ちです。
ここからがスタートです!と言うのはもう最後にして、
僕たちはこの新天地を、まだ見ぬ景色を求めて僕たちなりに歩んで行こうと思います。

【法人別購入特典】
■TOWER RECORDS
「18年8月28日アラスカナイズワンマンSpecial in 渋谷チェルシーホテルA」
 クソッタレセカイ、東京ワンダー、リダイヤル収録
■VILLAGE VANGUARD
「18年8月28日アラスカナイズワンマンSpecial in 渋谷チェルシーホテルB」
 夢現、アレシボ・メッセージ、マイヒーロー収録

【ツアー情報】
「THE LAST FRONTIER TOUR」
11/27(火) 神戸太陽と虎
11/29(木) 名古屋CLUB UPSET
12/02(日) 渋谷CHELSEA HOTEL
12/13(木) 梅田Shangri-La
■チケット発売中

【特設サイト】
http://www.ldandk.com/dramaticalaska/lastfrontier

【オフィシャルツイッター】
https://twitter.com/dramaticalaska
【オフィシャルサイト】
https://dramaticalaska.com/


ヤングオオハラ、初の全国流通盤「YOUNG☆BEATS」から「HANBUN」のMV解禁


初の全国流通盤のリリースを一ヶ月後に控えた、ヤングオオハラが11/21(水)にリリースする
1stミニアルバム「YOUNG☆BEATS」収録曲「HANBUN」のMVを公開。
本MVは全編に渡り、地元沖縄で撮影。ハローユキトモ[Vo/Gt]の憂いな表情とメンバーの激しい演奏が印象的なMVだ。

【ヤングオオハラ- 「HANBUN」Music Video】
https://youtu.be/hA9U_OUOC4I

MV公開に併せてジャケット写真や、ショップ特典の詳細も公開された。併せてチェックしてみよう。

———————————————————————————
<商品概要>
アーティスト:ヤングオオハラ
タイトル:YOUNG☆BEATS(読み:ヤングビーツ)
発売日:11月21日(水)
品番:MUKR-005
レーベル:MUNCHKeeN RECORDS
価格:1,800円(税抜き)
POS:4582167072947
形態:CD(ミニアルバム)

<収録曲>
1.新
2.ホーリーランド
3.サマタイ
4.朝になったら
5.HANBUN
6.美しい

<商品紹介>
沖縄から突如現れたニューカマー!ヤングオオハラ。初の全国流通盤ミニアルバムをリリース!!
2018年、平成最後の夏。“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018” “RISING SUN ROCK FESTIVAL2018 in EZO”
“BAY CAMP 2018”といった錚々たる大型フェスに、沖縄在住の全く無名の若手バンドが全てオーディションを突破し出演!
突如シーン飛び出して来た “ヤングオオハラ”の1stミニアルバム。

2016年結成。沖縄在住。楽曲、パフォーマンス共にまだまだ粗削りながら、観るものを魅了し、ワクワク感が止まらないバンドである。
今後どのような進化を遂げるのか未知数なので形容するにはまだ早い。是非、自分の目で、そして耳で確かめてみて欲しい。

<LIVE情報>
11/02(金)沖縄 桜坂セントラル “KenKenの宴 2DAYS〜What a Wonderful World!! 18非公式前夜祭〜”day.2
11/19(月)東京 渋谷www “スペースシャワー列伝 第138巻〜年百年中の宴〜”
11/25(日)沖縄 沖縄国際大学学園祭“第47回沖国祭”
12/01(土)東京 下北沢にて’18 ※サーキットイベント
12/02(日)沖縄 名桜大学学園祭“名桜祭”
12/09(日)沖縄 output“危ない演奏会”
12/13(木)鹿児島 CAPARVO HALL 04Limited Sazabys “SOIL tour2018“

<ヤングオオハラ 公式HP>
http://youngoohara.com

<ヤングオオハラ 公式Twitter>
@youngoohara


湯木慧、"ワンシーンワンカット"で撮影した MV「カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)」公開

湯木慧(ゆきあきら)が、本日10月17日(水)にリリースしたアルバム『蘇生』から、先日公開したばかりの「キズグチ reborn by MI8k」に続き、「カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)」MVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木慧「カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)」MV
https://youtu.be/bzUYg5aBP3Q

本人の構想を基にして、過去に湯木の「存在証明」のMVを手掛けたバンタンデザイン研究所出身の映像クリエイター「たかやとらい」が監督・撮影を担当。今作では、カメラを止める事なく1台のカメラで撮影した"ワンシーンワンカット"という手法を採用している。

日常に転がる様々な残骸をモチーフに創作したインスタレーションや写真家とのコラボ創作写真作品などの展示とアコースティックライブを融合したワンマン個展ライブ「残骸の呼吸」は東京・大阪公演ともすべてソールドアウト。

現在決定しているライブでは、10月26日(金)21時から開催のタワーレコード新宿店でのリリース記念インストアイベントが唯一入場可能なので、そちらもぜひチェックしてみよう。

<ライブ情報>
▼湯木慧『蘇生』リリース記念インストアイベント
アコースティックミニライブ+特典会
2018年10月26日(金)21:00スタート
場所:タワーレコード新宿店 7F店内イベントスペース
観覧フリー。ご予約者優先で、タワーレコード新宿店、渋谷店、池袋店、秋葉原店、横浜ビブレ店、吉祥寺店、町田店にて対象商品2018/10/17発売(10/16入荷) 湯木慧『蘇生』(291-LDKCD)をお買い上げの方に先着で「イベント券」をお渡しいたします。イベント券を当日ご持参いただくと下記インストア特典をミニライブ終了後お渡しいたします。
インストア特典:サイン入り・ロゴステッカー(桃)

・インストアイベント詳細情報:https://tower.jp/store/event/2018/10/055005

▼ワンマン個展ライブ「残骸の呼吸〜大阪編〜」-SOLD OUT-
会場:Bodaiju Cafe(ボダイジュカフェ)
日時:2018年11月24日(土)OPEN:17:30/START:19:00
料金:ADV 4,000円 / DOOR 4,500円(※1ドリンク別)
主催・制作:LD&K

▼ワンマン個展ライブ「残骸の呼吸」2DAYS -SOLD OUT-
会場:四谷三丁目アートコンプレックスホール
DAY-1 10月20日(土)OPEN: 14:00 / START:17:30
DAY-2 10月21日(日)OPEN: 12:00 / START:15:00

<新譜情報>
アーティスト:湯木慧
タイトル:蘇生(読み:ソセイ)
発売日:2018年10月17日
価格:2,500円+税
品番:291-LDKCD
レーベル:living,dining&kitchen Records
POS:4582167072909
形態:アルバム

<収録曲>全11曲収録
1.キズグチ reborn by MI8k
2.ニンゲンサマ reborn by Picon
3.キオク reborn by Sasanomaly
4.カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)
5.ミチシルべ reborn by Yosuke Sato
6.ソンザイショウメイ - 弾き語り -
7.ヒガンバナ - アコースティック -
8.ナナジュウヨンオクノセカイ - 弾き語り -
9.モウジョウミャク - アコースティック -
10.イチゴイチエ - 弾き語り -
[BONUS TRACK] ハートレス - 路地裏録音 -

音源の蘇生でもあり、失いかけていた感情の蘇生でもあり、”湯木慧”の蘇生でもある。

16歳~18歳当時に制作し、現在は廃盤で入手困難な自主制作盤3部作に収録されていた楽曲のリメイク音源を中心に、未収録音源「ニンゲンサマ」、ボーナストラックとして、野外でレコーディングした新曲「ハートレス-路地裏録音-」を加えた全11曲の新録音源を収録。
今作では、ジャンルに囚われず湯木本人が敬愛するクリエイターともコラボレーション。Yamato Kasai(from Mili)、Sasanomaly、MI8k、ピコン、佐藤洋介の5人がそれぞれアレンジャーとして参加しているが、湯木本人によるアコースティック・弾き語りアレンジ楽曲と合わせ、タイトルの「蘇生」が表すように新たな生命が宿った音源たちが凝縮された濃厚な内容となっている。

■湯木慧「蘇生」 特設ページ
http://www.ldandk.com/yukiakira_sosei

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■湯木慧twitter
https://twitter.com/Yuki_Akirart

■湯木慧 公式HP
https://yukiakira.com/


ドラマチックアラスカ、11/7発売アルバムジャケ写&新アー写解禁

11/7発売ドラマチックアラスカ初となるフルアルバム
「最後のフロンティア」のジャケット写真と新アーティスト写真が公開された。

「アラスカに土地を買い根を張り、定住する覚悟を決めたような気持ち」で制作された渾身の初フルアルバム。
その言葉の通り、これまで奔走してきた末に新天地を見つけ出し、
そこでドラマチックアラスカの世界を築き上げていこうとするジャケット・アーティスト写真が完成した。
カメラマンは、彼らの歴代アーティスト写真を撮影してきたSOUND SHOOTER 橋本塁氏。

アルバムは「夢現」「暴れだす」などの新曲のほか、
「リダイヤル」「東京ワンダー」などの代表曲を現メンバーで新たにレコーディング。
全14曲収録というフルボリュームとなっている。
先日公開された全曲トレーラームービーも要チェック。

アルバムを携え11/27からは神戸太陽と虎を皮切りに、
ワンマンツアー「THE LAST FRONTIER TOUR」を開催。
チケットは本日10/6(土)より一般発売中。

【トレーラームービー】
https://youtu.be/u1pkMgSEKDg

【リリース情報】
2018年11月7日(水)リリース
1st Full Album「最後のフロンティア」

■数量限定初回盤(CD+DVD)¥3,500+tax
 初回盤DVD「ドキュメンタリームービー 〜4人のフロンティア〜」
■通常盤(CD)¥2,500+tax

[収録曲]
01.LAST FRONTIER
02.リダイヤル (2018 ver.)
03.夢現
04.人間ロック (2018 ver.)
05.無理無理無理 (2018 ver.)
06.ランニングデッド
07.和心 (2018 ver.)
08.こゝろ
09.暴れだす
10.THE ONE
11.東京ワンダー (2018 ver.)
12.クソッタレセカイ
13.おつかれさま
14.25

【Vo&Gt ヒジカタナオト コメント文】
アラスカ州の別名を付けました。
いつかドラマチックアラスカの節目となるようなアルバムを
リリースするときに使おうと思って、かなり昔から取っておいたタイトルです。

前作を経てできたというよりも、デビューからの5年をかけて出来たアルバムなのかなあと思っています。

周囲の反応や仲間のバンドの状況をうかがってしまうこともあったけど、
アラスカに土地を買い根を張り、定住する覚悟を決めたような、そんな気持ちです。
ここからがスタートです!と言うのはもう最後にして、
僕たちはこの新天地を、まだ見ぬ景色を求めて僕たちなりに歩んで行こうと思います。

【MUSIC VIDEO】
「暴れだす」MV
https://youtu.be/MP7U9VVD9wY
「夢現」MV
https://youtu.be/sHQBLZGdkl8

【法人別購入特典】
■TOWER RECORDS
「18年8月28日アラスカナイズワンマンSpecial in 渋谷チェルシーホテルA」
 クソッタレセカイ、東京ワンダー、リダイヤル収録
■VILLAGE VANGUARD
「18年8月28日アラスカナイズワンマンSpecial in 渋谷チェルシーホテルB」
 夢現、アレシボ・メッセージ、マイヒーロー収録

【ツアー情報】
「THE LAST FRONTIER TOUR」
11/27(火) 神戸太陽と虎
11/29(木) 名古屋CLUB UPSET
12/02(日) 渋谷CHELSEA HOTEL
12/13(木) 梅田Shangri-La

■一般発売:10/6(土)10:00〜

【特設サイト】
http://www.ldandk.com/dramaticalaska/lastfrontier

【オフィシャルサイト】
https://dramaticalaska.com/