湯木慧 『蘇生』とリンクした、路上で唄う「ハートレス -路地裏録音-」MV公開

来年にメジャーデビューすることを先日発表した湯木慧(ゆきあきら)が、10月17日に
リリースしたアルバム『蘇生』から、「キズグチ reborn by MI8k」、「カゲ rebornby Yamato Kasai(from Mili)」に続き、
3作品目となる「ハートレス -路地裏録音-」のMVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木慧「ハートレス -路地裏録音-」MV
https://youtu.be/abYtHCXUkyA

これまでの湯木MV作品「一期一会」などを手掛ける映像クリエイター「松本倫大」が
監督・撮影・編集を担当し、楽曲タイトルのとおり、路上で唄う湯木の演奏シーンを
メインに構成された映像となっている。
実は、アルバム『蘇生』のボーナストラックとして収録されている音源は今回のMV撮
影の際に実際に野外で録音されたもの。音源と映像がリンクして完成された「ハート
レス」の世界観を是非感じて欲しい。

▽湯木慧コメント
特別な世界では歌いたくなかったので、生活の中で使うような路上 で唄いました。

何も感じなくなってしまった心、
生きることに対しても何も思わなくなった心に出会った時、
生まれた曲です。
私もそうなのかもしれないと思いました。
一つ、どうか感情を絶やさずに、生きて欲しいという思い。がある曲です。

そして、未来はもうすぐ声をあげます。
未来探しをしよう。

<ライブ情報>
▼ワンマン個展ライブ「残骸の呼吸〜大阪編〜」※SOLD OUT
会場:Bodaiju Cafe(ボダイジュカフェ)
日時:2018年11月24日(土)OPEN:17:30/START:19:00
料金:ADV 4,000円 / DOOR 4,500円(※1ドリンク別)
主催・制作:LD&K

湯木慧オフィシャルHP
https://yukiakira.com/

湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

湯木慧twitter
https://twitter.com/Yuki_Akirart

新譜情報
ニューアルバム「蘇生」 発売中
価格:2,500円+税 / 品番:291-LDKCD / レーベル:living,dining&kitchen Records

1.キズグチ reborn by MI8k
2.ニンゲンサマ reborn by Picon
3.キオク reborn by Sasanomaly
4.カゲ reborn by Yamato Kasai(from Mili)
5.ミチシルべ reborn by Yosuke Sato
6.ソンザイショウメイ - 弾き語り -
7.ヒガンバナ - アコースティック -
8.ナナジュウヨンオクノセカイ - 弾き語り -
9.モウジョウミャク - アコースティック -
10.イチゴイチエ - 弾き語り -
[BONUS TRACK] ハートレス - 路地裏録音 -

【「蘇生」 特設ページ 】
http://www.ldandk.com/yukiakira_sosei

ヤングオオハラ、初の全国流通盤「YOUNG☆BEATS」から「HANBUN」のMV解禁


初の全国流通盤のリリースを一ヶ月後に控えた、ヤングオオハラが11/21(水)にリリースする
1stミニアルバム「YOUNG☆BEATS」収録曲「HANBUN」のMVを公開。
本MVは全編に渡り、地元沖縄で撮影。ハローユキトモ[Vo/Gt]の憂いな表情とメンバーの激しい演奏が印象的なMVだ。

【ヤングオオハラ- 「HANBUN」Music Video】
https://youtu.be/hA9U_OUOC4I

MV公開に併せてジャケット写真や、ショップ特典の詳細も公開された。併せてチェックしてみよう。

———————————————————————————
<商品概要>
アーティスト:ヤングオオハラ
タイトル:YOUNG☆BEATS(読み:ヤングビーツ)
発売日:11月21日(水)
品番:MUKR-005
レーベル:MUNCHKeeN RECORDS
価格:1,800円(税抜き)
POS:4582167072947
形態:CD(ミニアルバム)

<収録曲>
1.新
2.ホーリーランド
3.サマタイ
4.朝になったら
5.HANBUN
6.美しい

<商品紹介>
沖縄から突如現れたニューカマー!ヤングオオハラ。初の全国流通盤ミニアルバムをリリース!!
2018年、平成最後の夏。“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018” “RISING SUN ROCK FESTIVAL2018 in EZO”
“BAY CAMP 2018”といった錚々たる大型フェスに、沖縄在住の全く無名の若手バンドが全てオーディションを突破し出演!
突如シーン飛び出して来た “ヤングオオハラ”の1stミニアルバム。

2016年結成。沖縄在住。楽曲、パフォーマンス共にまだまだ粗削りながら、観るものを魅了し、ワクワク感が止まらないバンドである。
今後どのような進化を遂げるのか未知数なので形容するにはまだ早い。是非、自分の目で、そして耳で確かめてみて欲しい。

<LIVE情報>
11/02(金)沖縄 桜坂セントラル “KenKenの宴 2DAYS〜What a Wonderful World!! 18非公式前夜祭〜”day.2
11/19(月)東京 渋谷www “スペースシャワー列伝 第138巻〜年百年中の宴〜”
11/25(日)沖縄 沖縄国際大学学園祭“第47回沖国祭”
12/01(土)東京 下北沢にて’18 ※サーキットイベント
12/02(日)沖縄 名桜大学学園祭“名桜祭”
12/09(日)沖縄 output“危ない演奏会”
12/13(木)鹿児島 CAPARVO HALL 04Limited Sazabys “SOIL tour2018“

<ヤングオオハラ 公式HP>
http://youngoohara.com

<ヤングオオハラ 公式Twitter>
@youngoohara

湯木慧、舞台のための書き下ろした、初のラブソング「嘘のあと」MV公開

湯木慧、舞台のための書き下ろした、初のラブソング「嘘のあと」MV公開

湯木慧(ゆきあきら)が、2月22日(木)にitunes限定&本日会場限定紙ジャケットCDをリリースした両A面デジタルシングル『チャイム / 嘘のあと』から
最新作「嘘のあと」MVを、ソールドアウトしたワンマンライブ公演内にて初上映後、自身のYouTubeチャンネルで公開した。

【湯木 慧「嘘のあと」MV】

https://youtu.be/mi5xl2oVpxs

本作は昨年11月に開催された舞台「その名は人生〜人生の最後はきっといつも最悪〜」のために書き下ろした湯木初のラブソング。
舞台演出を担当した「日野祥太」が、その楽曲と歌の世界に惚れ込み実現した本作。
人間という生物の描写を包み隠さず描写したショートムービーのような映像作品となっている。

今回のワンマンライブ演出はすべて自らが招聘・ディレクションし、
ぼくのりりっくのぼうよみMVやパスピエなどリキッドライトによるライブ演出の実績をもつハラタアツシ氏による「ライティング演出」。
日本初のジャイアントフラワークリエイティブクルー「G+FLOWER」に師事し、自らの手で制作した「フラワーインスタレーション」などエネルギッシュに新たなアートフィールドを次々に切り拓いていく彼女。

昨年2017年2月のインディーズデビュー以来、
1stミニアルバムリリース記念東名阪ツアー、東京での3ヶ月連続アート個展&弾き語りライブ、
2ndミニアルバムリリース記念5大都市ツアーと、自主企画を11公演中10公演完売させ、
今回のduo MUSIC EXCHANGEでの過去最大規模ワンマンも完売するなど、さらに加速していく湯木慧に目が離せない。

【湯木慧コメント】
初めて舞台の為に主題歌として書き下ろした曲です。
お稽古を見に行かせていただき今回の役者さん方の迫力や“演じる”という事の深さ、怖さ、美しさを目の当たりにして生まれた作品です。
舞台本番では劇中に入り、弾き語りで劇世界に加わらせて頂いたり、物語に曲を書き下ろす深さを経験させて頂いた一曲です。
MVは初めて役者さんに出演して頂くという形で、ストーリー性の強いMVにしました。ストーリーや情景などを想像してもらうというより実際を観せて考えていただくという形にしてみました。」

【監督 日野祥太コメント】
「舞台「人生の最後はきっといつも最悪」に出てくる主人公目線で生まれた楽曲「嘘のあと」。
稽古場を訪ねて来た彼女が、作品を通して、その場の空気、熱、感情、愛を肌で感じた末に生み出されたこの曲。
文字だけでは伝わらなかった「愛の形」が、彼女の中で、カチッという音が鳴ったのと同時に、はまった瞬間があったのだろうと思う。
その日の稽古の後、あっという間に送られてきたこの曲に、僕は狭い場所に充満した多大なる愛を感じた。
今まで、自分の中で生まれ出たものを歌詞に、歌に、その思いを綴っていた彼女は、当時何かの壁にぶつかっていたらしく、「濁ってしまったから、曲が作れなくなっている」と話してくれた。
ただ、そのタイミングでの出会いが、この曲に関わる全ての者の、まるで家族のような居場所を作り、また、新しい土に一歩踏み入れるきっかけを与えてくれていたのかもしれない。
撮影は、大雪の日を含む3日間。大雪により過密で過酷なスケジュールとなったのも、今では思い出して笑えてしまう。
「人間」という生物の描写を包み隠さず投影した今作。汚い、と思うかもしれない。でもそれが美しい、と捉えられるかもしれない。
それが、人間本来の姿であるという事。「湯木慧」の楽曲はいつだって、「人間臭さ」を感じられる。それが融合された作品になった。
観られた方の、それぞれの感性、それぞれの解釈により、この曲がまた一層広がり続けてもらえる事を祈っている。

▽湯木慧1st digital single『チャイム / 嘘のあと』特設ページ
http://www.ldandk.com/yukiakira_1stds/

【リリース情報】
1st digital single『チャイム / 嘘のあと』
価格:¥450+税
発売日:2018.02.22

[収録曲]
1. チャイム
2. 嘘のあと

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】
https://yukiakira.com/

湯木慧、十人十色それぞれの「チャイム」を描くアニメーションリリックMV公開

湯木慧(ゆきあきら)が、2月22日(木)にitunes限定でリリースする初の両A面デジタルシングル『チャイム / 嘘のあと』から
「チャイム」MVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木 慧「チャイム」MV
https://youtu.be/Va-5sIhrV2Y

初全国流通を果たした2017年2月22日(水)から、ちょうど1年後となる記念すべき日でのリリースとなる初の両A面デジタルシングル『チャイム / 嘘のあと』。
湯木直筆のリリックメッセージとともに力強く背中を押すアニメーション映像作品になっている。
音源はこのあと2月15日0時よりitunes限定で予約開始となる。

また過去最大規模となる3.23ワンマンライブの一般発売チケットもあとわずかとのこと。
こちらも早めにチェックしよう。

▽湯木 慧コメント
インディーズデビュー曲の"一期一会"MVを投稿してから約1年。
今回は絵を描く工程から編集まで、Premiere Proとphotoshopを使い、すべて一人で
アニメーションMVを制作しました。
人それぞれのその時その時のチャイムを表すには、"実写"ではなく「絵」で曲の風景を表したほうがより伝わると思い、アニメーションという表現方法を選びました。
「原稿用紙、解答用紙、植物の動き」などで成長や時の流れを、老若男女やタイトル部分の動きなどで十人十色、"それぞれ"のチャイムという意味を表しました。
映像も絵も何も教わった訳ではないのでうまく絵を動かせなかったりして苦労しましたが、それも含めて今の自分らしい作品ができたと思います。

▽湯木慧1st digital single『チャイム / 嘘のあと』特設ページ
http://www.ldandk.com/yukiakira_1stds/

【リリース情報】
1st digital single『チャイム / 嘘のあと』
価格:¥450+税
発売日:2018.02.22

[収録曲]
1. チャイム
2. 嘘のあと

【ライブ情報】
湯木慧ワンマンライブ「水中花」(スペシャルバンドセット)
日時:2018年 3月23日 (金)
会場:渋谷duo MUSIC EXCHANGE
出演:湯木慧
adv.3,000yen/door.3,500yen
open 19:00/start 19:30

▽チケット
e+ https://goo.gl/JLvzS9

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】

http://yukiakiraoffical.wixsite.com/yukiakira-offical

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、初のワンマンライブを開催

キイチビール&ザ・ホーリーティッツが1stフルアルバム『トランシーバ・デート』
のリリースを記念した初のワンマンライブを渋谷スターラウンジで開催することを発
表した。

本日8日、渋谷WWWでホフディラン/MONO NO AWARE/台風クラブを招き開催したリリー
スパーティーはソールドアウト。
勢いに乗る彼らの初のワンマンライブ!

初の全国流通盤「トランシーバ・デート」はタワレコメン、エイチオシというCD
ショップの聞き耳バイヤーのレコメンドにダブルで選出され、
新曲「たまらない夜」はJ-WAVE「SONAR MUSIC」2月度SONAR TRAX、京都α-Station
「HELLO!KYOTO POWER MUSIC」、@FM「ROCK YOU」今月のルーキー、TBCラジオイチ
オシパワープレイ
などなど、全国のラジオ局でヘビーローテーションを獲得し話題となっている。

チケットの先行予約は本日23:00〜開始!
早めにチェックしよう!

▼1stフルアルバム『トランシーバ・デート』特設ページ
http://www.ldandk.com/kiichibeer_1st/

▽キイチビール&ザ・ホーリーティッツ"公式Twitter
@kiichibeer

▽ライブ情報
1st full album『トランシーバ・デート』リリースツアーファイナル〈1stワンマン
ライブ>
日時:2018年3月24日(土)
会場:渋谷スターラウンジ
出演:キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
adv.2,500yen/door.3,000yen
open 18:00/start 18:30

〈TICKET〉
先行予約期間:2/8(木)23:00 〜 2/12(月・休)23:00
受付URL:http://eplus.jp/kiichibeer0324-hp/
チケット発券開始日:2/24(土) 14:00〜

☆一般発売 2/24(土)

【リリース情報】
アーティスト:キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
タイトル:トランシーバ・デート
発売日:2018年2月7日(水)
価格:税抜2,000円 /税込2,160円
品番:KBHT-0003
POS:4582167073777
レーベル:PTA
形態:CD

[収録曲]
1.たまらない夜
2.パウエル
3.世の中のことわからない
4.プラスチックラブ
5.ビールを用意しててね
6.ロケット裸族
7.トランシーバ・デート
8.夏の夜
9.東京タワー
10.ちっちゃなハート
全10曲

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、入門編デジタルEP「Beginner's Luck」本日 サブスク配信スタート&新曲「たまらない夜」MV公開!

キイチビール&ザ・ホーリーティッツの新曲「たまらない夜」を含む、全5曲を収録し
た入門編デジタルEP「Beginner's Luck」のサブスク配信が本日よりAPPLE MUSICおよびSpotifyにて開始された。

「たまらない夜」は彼らが2月7日(水)にリリースする1stフルアルバム「トランシーバ・デート」の1曲目を飾る、新たなスタート地点に立ったバンドを象徴する楽曲。

彼らのYouTube公式チャンネルでは「たまらない夜」のミュージックビデオもフル公開された。
青春の焦燥感に立ち向かう、いなたくも熱いミドルテンポのメロディアスロックナンバー。
飾らない等身大のバンドの”今“の姿を、メロウな空気感を湛えた映像に落とし込んだのは、
コトリフィルムの新進映像作家、ミラーレイチェル智恵。

▼たまらない夜 MV
https://youtu.be/HF2PGzjXuk0

▼1stフルアルバム『トランシーバ・デート』 1st digital EP『Beginner's Luck』
特設ページ
http://www.ldandk.com/kiichibeer_1st/

【デジタルEP概要】
アーティスト:キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
タイトル:Beginner's Luck
配信日:2018年1月19日(金)
形態:digital EP

<収録曲>
1.たまらない夜
2.かっぱえびせん
3.パウエル
4.世の中のことわからない
5.夏の夜

・APPLE MUSICアルバムURL
https://itunes.apple.com/jp/album/beginners-luck-ep/1329492117

・SpotifyアルバムURL
http://open.spotify.com/album/1qguTQrKynS5YcPAnmfdMK

【CD概要】
アーティスト:キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
タイトル:トランシーバ・デート
発売日:2018年2月7日(水)
価格:¥2,000(税抜) /¥2,160(税込)
品番:KBHT-0003
POS:4582167073777
レーベル:PTA
形態:CD

[収録曲]
1.たまらない夜
2.パウエル
3.世の中のことわからない
4.プラスチックラブ
5.ビールを用意しててね
6.ロケット裸族
7.トランシーバ・デート
8.夏の夜
9.東京タワー
10.ちっちゃなハート
全10曲

【"キイチビール&ザ・ホーリーティッツ"公式Twitter】
@kiichibeer

【ライブ情報】
▽1st album『トランシーバ・デート』リリースパーティー
日時:2018年2月8日(木)
会場:渋谷WWW
出演:キイチビール&ザ・ホーリーティッツ/ホフディラン/MONO NO AWARE /台風クラブ
adv.3,000yen/door.3,500yen
open 18:00/start 18:30

▽1st album『トランシーバ・デート』リリースツアー
3月8日(木)心斎橋Pangea
w/Koochewsen、ナードマグネット、Gateballers
3月9日(金)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
w/Koochewsen、SUNNY CAR WASH、Gateballers
3月20日(火)仙台enn 3rd
w/Koochewsen、SUNNY CAR WASH +1band

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV. 2,500円 / DOOR 3,000円(+1DRINK)

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、新アー写ジャケット&ビジュアル公開

キイチビール&ザ・ホーリーティッツが、2月7日リリースの1stフルアルバム『トランシーバ・デート』の
新アー写とジャケットビジュアルを同時公開した。

CDジャケットは、アートディレクターとして90年代から様々なアーティストのCDや、ポップで洗練された企業広告を手掛ける
岡田祐一郎を迎えて制作された。
現実と非現実の間をすり抜け、まだ見ぬ街や世界への期待と、同じ位の不安を抱えながら一歩一歩進んでいく彼らの今をポップなコラージュで表現したジャケットになった。

▼1stフルアルバム『トランシーバ・デート』特設ページ
http://www.ldandk.com/kiichibeer_1st/

【ライブ情報】
▽1st album『トランシーバ・デート』リリースパーティー
日時:2018年2月8日(木)
会場:渋谷WWW
出演:キイチビール&ザ・ホーリーティッツ/ホフディラン/MONO NO AWARE /台風クラブ
adv.3,000yen/door.3,500yen
open 18:00/start 18:30

▽1st album『トランシーバ・デート』リリースツアー
3月8日(木)心斎橋Pangea
w/Koochewsen、ナードマグネット、Gateballers
3月9日(金)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
w/Koochewsen、SUNNY CAR WASH、Gateballers
3月20日(火)仙台enn 3rd
w/Koochewsen、SUNNY CAR WASH +1band

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV. 2,500円 / DOOR 3,000円(+1DRINK)

【リリース情報】
アーティスト:キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
タイトル:トランシーバ・デート
発売日:2018年2月7日(水)
価格:¥2,000(税抜) /¥2,160(税込)
品番:KBHT-0003
POS:4582167073777
レーベル:PTA
形態:CD

[収録曲]
1.たまらない夜
2.パウエル
3.世の中のことわからない
4.プラスチックラブ
5.ビールを用意しててね
6.ロケット裸族
7.トランシーバ・デート
8.夏の夜
9.東京タワー
10.ちっちゃなハート
全10曲


【"キイチビール&ザ・ホーリーティッツ"公式Twitter】

@kiichibeer

湯木慧、"音楽"と"アート"を行き来するバンタンコラボ「存在証明」MV公開

【内容】
湯木慧(ゆきあきら)が、9月20日(水)リリースする『音色パレットとうたことば』か

「存在証明」MVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木 慧「存在証明」MV
https://youtu.be/pT8FH1Gv7LA

ファッション、ヘアメイク、インテリア、映像の分野で活躍する人材を輩出するデザ
イン専門スクールのバンタンデザイン研究所とのコラボ作品となっており、
湯木自らの構想をもとに、「目(アート)」「耳(音楽)」の世界とを行き来する姿
が映し出されている。

初の5大都市カフェツアーは福岡・東京公演はソールドアウト。
札幌・名古屋も残りわずかとなっているので早めにチェックしよう。

~湯木 慧コメント~
「今作はバンタンデザイン研究所の学生さんと制作しました。
同世代、若いクリエイターさんと一緒に作品が作れた事が何よりも嬉しくて何よりも
得た物が多いなと思いました。

”音楽”[耳]と”アート[目]”で、表現して
音楽が信じられなくなったら目に見えるものを頼りに、
目に見えるものが信じられなくなったら聴こえる音を頼りに、
強く光の方へ進んで生きたいです。
それを、より深く表現してくれたMVになったと思います。
私らしく私が私になれたらと思います。

【ライブ情報】
”音色パレットとうたことば”リリースツアー「色彩ツアー」
■9/30(土)福岡 w:中島晴香⇒ SOLD OUT!!
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/559om

■10/14(土)大阪 w:番匠谷紗衣
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/7go_x

■10/21(土)札幌 (ワンマン)
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/hiut-

■10/29(日)名古屋 w:KaA
OPEN 18:30 / START 19:00
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/7nxaz

■11/3(金祝)東京 ワンマン⇒ SOLD OUT!!
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
http://t.livepocket.jp/e/wg9a5

前売:¥2,500 当日:¥3,000(ドリンク代別)

【作品情報】
2nd mini album『音色パレットとうたことば』
品番:280-LDKCD
価格:¥1,500+税
発売日:2017.09.20

[収録曲]
1. 碧に染めてゆくだけ
2. アルストロメリア
3. 魔法の言葉
4. 万華鏡
5. 存在証明

【2nd mini album『音色パレットとうたことば』特設ページ】
http://www.ldandk.com/yukiakira_2nd/

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】
http://yukiakiraoffical.wixsite.com/yukiakira-offical

メロディックパンク、ハードコア、日本語ロック専門のデモ音源[のみ]を取り扱うオンラインショップ「LONG PARTY RECORDS」オープン!

レーベル設立22年目迎えるLD&Kが先日オープンさせた邦楽専門セレクトショップ「wefan records」の姉妹サイトとして
新たに「LONG PARTY RECORDS」をオープンさせた。

■LONG PARTY RECORDS
https://longpartyrecords.com

「LONG PARTY RECORDS」はメロディックパンク、ハードコア、日本語ロックを中心に
煩さの中にグッドメロディーを感じるバンドの「デモ・自主制作音源のみ」を取り扱う専門店として新たにオープンさせたオンラインセレクトショップだ。


▼LONG PARTY RECORDSについて

LONG PARTY RECORDSでは、メロディックパンク、ハードコア、日本語ロックを中心に、煩さの中にグッドメロディーを感じるバンドのデモ・自主制作音源「の
み」を取り扱っています。
なぜデモのみなのか。それは、「自分が見つけた」時の達成感を感じて欲しいからです。
大手音楽雑誌のレビューや、YouTubeの再生回数、ライブハウスの動員数しか見ていない。「なんかいいバンドいない?」がイコール「売れそう」を意味している。そんな業界人には絶対に見つけることの出来ないグッドメロディーを、僕とあなたで探して行きたいと思っています。

LONG PARTY RECORDS 担当:サクマ


第1弾ピックアップアーティストは以下の通り。
随時追加予定なのでチェックしておこう。

・BiSKET
https://www.youtube.com/watch?v=HRSnscsZGf8
・DECOYS
https://twitter.com/DECOYS2017/status/874156007609425920
・either
https://www.youtube.com/watch?v=S0iIHIutcyE
・FILTER
https://www.youtube.com/watch?v=oH3xlRJ26cc
・NEO
https://www.youtube.com/watch?v=CPqIW4Jjc1o&feature=youtu.be
・moondrop
https://www.youtube.com/watch?v=MC4Ri7EU9eM
・TRAST
https://www.youtube.com/watch?v=3t5PEuP5has
・おはようございます
https://www.youtube.com/watch?v=pdlKmuVdWfU

同サイトはオープン記念として、購入者を対象にステッカーのプレゼントも行なっている。
是非チェックしてみよう。

湯木慧、真っ白な「心象風景」と「現実世界」とを行き来し原点回帰を歌う新曲「碧に染めてゆくだけ」MV公開

湯木慧(ゆきあきら)が、9月20日(水)リリースする『音色パレットとうたことば』から
「碧に染めてゆくだけ」MVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木 慧「碧に染めてゆくだけ」MV
https://youtu.be/SQcndgzI1h

湯木自らの原案を元に、真っ白な空間にぽつりと傘を差しながら佇む「心象風景」と、
日々過ごしている「現実」の世界とを行き来する姿が映し出され、
彼女ならではと原点回帰への想いを歌い綴っている。

また自身初となる札幌・福岡を含む全国5大都市での2マン形式のカフェツアー(ワンマン含む)も発表された。
中島晴香、番匠谷紗衣、KaAの出演が予定されている。
カフェという各会場30名~50名ほどの息遣いも聞こえるような小さな会場でのライブ。
これまで彼女の企画したすべての公演はソールドアウトとなっており、プレミアチケットになることは必至だ。
チケット予約開始となっているので早めにチェックしてみよう。

~湯木 慧コメント~
"あお"という私にとっての原点的な色や感覚を大切にした原点回帰を望んでいる曲です。
何もないと感じている日常も、感情も、碧に染めてゆくだけ。
私も私の作品も皆さんの生活の中の"あお"になれたらと思います。

【ライブ情報】
”音色パレットとうたことば”リリースツアー「色彩ツアー」
■9/30(土)福岡 w:中島晴香
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/559om

■10/14(土)大阪 w:番匠谷紗衣
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/7go_x

■10/21(土)札幌 (ワンマン)
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/hiut-

■10/29(日)名古屋 w:KaA
OPEN 18:30 / START 19:00
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/7nxaz

■11/3(金祝)東京 ワンマン
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
http://t.livepocket.jp/e/wg9a5

前売:¥2,500 当日:¥3,000(ドリンク代別)

【作品情報】
2nd mini album『音色パレットとうたことば』
品番:280-LDKCD
価格:¥1,500+税
発売日:2017.09.20

[収録曲]
1. 碧に染めてゆくだけ
2. アルストロメリア
3. 魔法の言葉
4. 万華鏡
5. 存在証明

【2nd mini album『音色パレットとうたことば』特設ページ】
http://www.ldandk.com/yukiakira_2nd/

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】
http://yukiakiraoffical.wixsite.com/yukiakira-offical