湯木慧、舞台のための書き下ろした、初のラブソング「嘘のあと」MV公開

湯木慧、舞台のための書き下ろした、初のラブソング「嘘のあと」MV公開

湯木慧(ゆきあきら)が、2月22日(木)にitunes限定&本日会場限定紙ジャケットCDをリリースした両A面デジタルシングル『チャイム / 嘘のあと』から
最新作「嘘のあと」MVを、ソールドアウトしたワンマンライブ公演内にて初上映後、自身のYouTubeチャンネルで公開した。

【湯木 慧「嘘のあと」MV】

https://youtu.be/mi5xl2oVpxs

本作は昨年11月に開催された舞台「その名は人生〜人生の最後はきっといつも最悪〜」のために書き下ろした湯木初のラブソング。
舞台演出を担当した「日野祥太」が、その楽曲と歌の世界に惚れ込み実現した本作。
人間という生物の描写を包み隠さず描写したショートムービーのような映像作品となっている。

今回のワンマンライブ演出はすべて自らが招聘・ディレクションし、
ぼくのりりっくのぼうよみMVやパスピエなどリキッドライトによるライブ演出の実績をもつハラタアツシ氏による「ライティング演出」。
日本初のジャイアントフラワークリエイティブクルー「G+FLOWER」に師事し、自らの手で制作した「フラワーインスタレーション」などエネルギッシュに新たなアートフィールドを次々に切り拓いていく彼女。

昨年2017年2月のインディーズデビュー以来、
1stミニアルバムリリース記念東名阪ツアー、東京での3ヶ月連続アート個展&弾き語りライブ、
2ndミニアルバムリリース記念5大都市ツアーと、自主企画を11公演中10公演完売させ、
今回のduo MUSIC EXCHANGEでの過去最大規模ワンマンも完売するなど、さらに加速していく湯木慧に目が離せない。

【湯木慧コメント】
初めて舞台の為に主題歌として書き下ろした曲です。
お稽古を見に行かせていただき今回の役者さん方の迫力や“演じる”という事の深さ、怖さ、美しさを目の当たりにして生まれた作品です。
舞台本番では劇中に入り、弾き語りで劇世界に加わらせて頂いたり、物語に曲を書き下ろす深さを経験させて頂いた一曲です。
MVは初めて役者さんに出演して頂くという形で、ストーリー性の強いMVにしました。ストーリーや情景などを想像してもらうというより実際を観せて考えていただくという形にしてみました。」

【監督 日野祥太コメント】
「舞台「人生の最後はきっといつも最悪」に出てくる主人公目線で生まれた楽曲「嘘のあと」。
稽古場を訪ねて来た彼女が、作品を通して、その場の空気、熱、感情、愛を肌で感じた末に生み出されたこの曲。
文字だけでは伝わらなかった「愛の形」が、彼女の中で、カチッという音が鳴ったのと同時に、はまった瞬間があったのだろうと思う。
その日の稽古の後、あっという間に送られてきたこの曲に、僕は狭い場所に充満した多大なる愛を感じた。
今まで、自分の中で生まれ出たものを歌詞に、歌に、その思いを綴っていた彼女は、当時何かの壁にぶつかっていたらしく、「濁ってしまったから、曲が作れなくなっている」と話してくれた。
ただ、そのタイミングでの出会いが、この曲に関わる全ての者の、まるで家族のような居場所を作り、また、新しい土に一歩踏み入れるきっかけを与えてくれていたのかもしれない。
撮影は、大雪の日を含む3日間。大雪により過密で過酷なスケジュールとなったのも、今では思い出して笑えてしまう。
「人間」という生物の描写を包み隠さず投影した今作。汚い、と思うかもしれない。でもそれが美しい、と捉えられるかもしれない。
それが、人間本来の姿であるという事。「湯木慧」の楽曲はいつだって、「人間臭さ」を感じられる。それが融合された作品になった。
観られた方の、それぞれの感性、それぞれの解釈により、この曲がまた一層広がり続けてもらえる事を祈っている。

▽湯木慧1st digital single『チャイム / 嘘のあと』特設ページ
http://www.ldandk.com/yukiakira_1stds/

【リリース情報】
1st digital single『チャイム / 嘘のあと』
価格:¥450+税
発売日:2018.02.22

[収録曲]
1. チャイム
2. 嘘のあと

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】
https://yukiakira.com/

湯木慧、十人十色それぞれの「チャイム」を描くアニメーションリリックMV公開

湯木慧(ゆきあきら)が、2月22日(木)にitunes限定でリリースする初の両A面デジタルシングル『チャイム / 嘘のあと』から
「チャイム」MVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木 慧「チャイム」MV
https://youtu.be/Va-5sIhrV2Y

初全国流通を果たした2017年2月22日(水)から、ちょうど1年後となる記念すべき日でのリリースとなる初の両A面デジタルシングル『チャイム / 嘘のあと』。
湯木直筆のリリックメッセージとともに力強く背中を押すアニメーション映像作品になっている。
音源はこのあと2月15日0時よりitunes限定で予約開始となる。

また過去最大規模となる3.23ワンマンライブの一般発売チケットもあとわずかとのこと。
こちらも早めにチェックしよう。

▽湯木 慧コメント
インディーズデビュー曲の"一期一会"MVを投稿してから約1年。
今回は絵を描く工程から編集まで、Premiere Proとphotoshopを使い、すべて一人で
アニメーションMVを制作しました。
人それぞれのその時その時のチャイムを表すには、"実写"ではなく「絵」で曲の風景を表したほうがより伝わると思い、アニメーションという表現方法を選びました。
「原稿用紙、解答用紙、植物の動き」などで成長や時の流れを、老若男女やタイトル部分の動きなどで十人十色、"それぞれ"のチャイムという意味を表しました。
映像も絵も何も教わった訳ではないのでうまく絵を動かせなかったりして苦労しましたが、それも含めて今の自分らしい作品ができたと思います。

▽湯木慧1st digital single『チャイム / 嘘のあと』特設ページ
http://www.ldandk.com/yukiakira_1stds/

【リリース情報】
1st digital single『チャイム / 嘘のあと』
価格:¥450+税
発売日:2018.02.22

[収録曲]
1. チャイム
2. 嘘のあと

【ライブ情報】
湯木慧ワンマンライブ「水中花」(スペシャルバンドセット)
日時:2018年 3月23日 (金)
会場:渋谷duo MUSIC EXCHANGE
出演:湯木慧
adv.3,000yen/door.3,500yen
open 19:00/start 19:30

▽チケット
e+ https://goo.gl/JLvzS9

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】

http://yukiakiraoffical.wixsite.com/yukiakira-offical

湯木慧、自身過去最大規模の特別バンドセットワンマンライブ開催!先行で特別仕様 「小瓶チケット」も

「湯木慧(ゆきあきら)」が3月23日(金)に渋谷duo music exchangeでワンマンライブ『水中花』を初の特別バンドセットで開催することを本日のライブMCで発表した。
これは湯木にとって過去最大規模となるワンマンライブとなり、これまでになかった特別バンドセットで披露されるという。

チケットの一般発売に先駆けて、「MUSIC FOR LIFE」では先行チケットの申し込みを本日12月24日18:00から1月8日23:59まで受け付ける。

先行チケットはここでしか手に入らない特別仕様「小瓶チケット」となる。
湯木自らが立案した「小瓶チケット」は水に浮いた「音の鳴らない鐘(チャイム)」が入っており、「鳴らない鐘を鳴らすのはあなたの手で」という意味が込められている。

これまでも歌いながらの即興ライブペインティングや、自ら編集・制作したリリック映像をセルフVJするなど、観客の度肝を抜くパフォーマンスを披露してきた彼女が今回のワンマンライブでどんな演出を考えるのか注目される。

〜湯木慧 本人コメント〜
イベントタイトル「水中花」は
「次のチャイムが鳴るときはいつかわからない、鳴らすのはあなたの手で」という意
味で付けました。

みんな水の中のチャイムのようにまだ鳴らない鐘をもっています。
人それぞれ未来で必ず鳴るまだ見ぬチャイムがあります。
それをどう鳴らすかは今を生きている自分次第です。

▽湯木慧ワンマンライブ「水中花」スペシャルバンドセット
先行チケット申込ページ
http://musicforlife.co.jp/prdct/event/18/180323.html

【開催概要】
湯木慧ワンマンライブ
「水中花」(スペシャルバンドセット)

日時:2018年 3月23日 (金)
会場:渋谷duo MUSIC EXCHANGE
出演:湯木慧
adv.3,000yen/door.3,500yen
open 19:00/start 19:30

【リリース情報】
2nd mini album『音色パレットとうたことば』
品番:280-LDKCD
価格:¥1,500+税
発売日:2017.09.20

[収録曲]
1. 碧に染めてゆくだけ
2. アルストロメリア
3. 魔法の言葉
4. 万華鏡
5. 存在証明

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA
■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】
http://yukiakiraoffical.wixsite.com/yukiakira-offical

湯木慧、真っ白な「心象風景」と「現実世界」とを行き来し原点回帰を歌う新曲「碧に染めてゆくだけ」MV公開

湯木慧(ゆきあきら)が、9月20日(水)リリースする『音色パレットとうたことば』から
「碧に染めてゆくだけ」MVを自身のYouTubeチャンネルで公開した。

▼湯木 慧「碧に染めてゆくだけ」MV
https://youtu.be/SQcndgzI1h

湯木自らの原案を元に、真っ白な空間にぽつりと傘を差しながら佇む「心象風景」と、
日々過ごしている「現実」の世界とを行き来する姿が映し出され、
彼女ならではと原点回帰への想いを歌い綴っている。

また自身初となる札幌・福岡を含む全国5大都市での2マン形式のカフェツアー(ワンマン含む)も発表された。
中島晴香、番匠谷紗衣、KaAの出演が予定されている。
カフェという各会場30名~50名ほどの息遣いも聞こえるような小さな会場でのライブ。
これまで彼女の企画したすべての公演はソールドアウトとなっており、プレミアチケットになることは必至だ。
チケット予約開始となっているので早めにチェックしてみよう。

~湯木 慧コメント~
"あお"という私にとっての原点的な色や感覚を大切にした原点回帰を望んでいる曲です。
何もないと感じている日常も、感情も、碧に染めてゆくだけ。
私も私の作品も皆さんの生活の中の"あお"になれたらと思います。

【ライブ情報】
”音色パレットとうたことば”リリースツアー「色彩ツアー」
■9/30(土)福岡 w:中島晴香
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/559om

■10/14(土)大阪 w:番匠谷紗衣
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/7go_x

■10/21(土)札幌 (ワンマン)
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/hiut-

■10/29(日)名古屋 w:KaA
OPEN 18:30 / START 19:00
▽チケット申込
https://t.livepocket.jp/e/7nxaz

■11/3(金祝)東京 ワンマン
OPEN 18:00 / START 18:30
▽チケット申込
http://t.livepocket.jp/e/wg9a5

前売:¥2,500 当日:¥3,000(ドリンク代別)

【作品情報】
2nd mini album『音色パレットとうたことば』
品番:280-LDKCD
価格:¥1,500+税
発売日:2017.09.20

[収録曲]
1. 碧に染めてゆくだけ
2. アルストロメリア
3. 魔法の言葉
4. 万華鏡
5. 存在証明

【2nd mini album『音色パレットとうたことば』特設ページ】
http://www.ldandk.com/yukiakira_2nd/

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】
http://yukiakiraoffical.wixsite.com/yukiakira-offical

湯木慧 "音"と"色"と"うたことば"で表現した3ヶ月連続新作個展&ワンマンライブ開 催

無限色の音を描くシンガーソングライター「湯木慧(ゆきあきら)」。
ギターの「六弦」と、絵を描く「筆」と、そして「ガジェット」を駆使しながら音楽・アート・映像など様々なフィールドで活動する彼女が、来月6月より3ヶ月連続個展&ワンマンライブを開催することを公式twitterで発表した。

企画タイトルは『音色パレットとうたことば』。
3ヶ月で完結する3部構成の内容となっており、3曲の新曲たちから着想したこの企画のために描き下ろした新作原画が展示される。
3ヶ月ともに2日連続計6日間にわたって開催され、本人が終日在廊し、初日は個展と
合わせてライブペインティングを、2日目にはアコースティックライブを行う。
また、第1弾は新曲「碧に染めてゆくだけ」の弾き語り音源が来場者特典として100枚限定で配布される。

ライブチケットの発売はすでに開始となっており、それぞれ50名ほどで満席になる小さなギャラリーでの開催となるためプレミアチケットになることは必至。
第2弾、3弾のテーマ詳細は後日アナウンスされるということで、早めにチェックしよう。

~湯木慧 本人コメント~
音色=「ねいろ」ではなく、”音”と”色”という意味で「音色=おんしょく」です。
“音”と”色”が乗った「パレット」と「うたことば(歌詞や言葉)」で表現・創作した、という意味で、この3ヶ月連続の個展企画を名付けました。小さい頃から音楽をやる一方で、ずっと絵での表現やアートワーク・会場装飾・グッズを作ってきました。自分の中でいつか個展をやりたいという夢はずっとあり、それが今回やっと叶い
ます。第1弾の個展のテーマである新曲「碧に染めてゆくだけ」は、自分自身夢小さい頃の様な”フレッシュな未来に対する熱”がなくなっていってて、現実を見るというか、大人になるというか、今の自分が塗り重ねられて汚い色に染まっていってる気がして幼い頃に溢れてた碧を取り戻したくて作った曲です。私の中では、あおってすごく特別で、幼稚園の時から何を決めるのにも、碧がいい!っていうような子供で、夢やワクワクが詰まった色なのです。一人でも多くの人に体感しにきていただけたらと思います。


【開催概要】
湯木慧 3ヶ月連続個展&ワンマンライブ企画
『音色パレットとうたことば』

▽第1弾 「碧に染めてゆくだけ」編@清澄白河gift_lab GARAGE
6月24日(土)個展&ライブペインティング
6月25日(日)個展&アコースティックライブ
チケット申込:https://t.livepocket.jp/e/e694k

▽第2弾、3弾の詳細は後日発表!

前売:¥3,000 当日:¥3,000(ドリンク代別)
全公演 開場16:00/開演16:30

【リリース情報】

1st mini album『決めるのは”今の僕”、生きるのは”明後日の僕ら”』
品番:274-LDKCD
価格:¥1,500(tax-out)
発売日:2017.02.22

[収録曲]
1. 一期一会
2. 網状脈
3. 迷想
4. 流れない涙
5. 74億の世界

【1st mini album『決めるのは”今の僕”、生きるのは”明後日の僕ら”』特設ペー
ジ】

http://www.ldandk.com/yukiakira_1st/

【その他のライブ】
5/27(土)下北沢SOUND Cruising 2017
6/03(土)名古屋SAKAE Spiring 2017
6/10(土)渋谷GRAC SHOW Vol.04
7/15(土)高田馬場四谷天窓 「井上緑×湯木慧」

■湯木慧YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGrKkuUsidKWjC7xxxr1UdA

■Twitter
https://twitter.com/reo_guitar

【湯木慧 公式HP】
http://yukiakiraoffical.wixsite.com/yukiakira-offical